歯医者の選び方

世の中不景気です。
中小企業だけではなく大企業も続々と倒産していってしまうこの時代。
歯医者さんもかなり生き残りに必死のようです。

歯医者は開業しやすいのか、自分の住んでいる町にも供給過剰といっていいほどいます。
一見さんだけでは経営はなりたたないでしょうから、何か特色をだして固定客をつかむしかありません。
痛くない治療法とか、清潔感を前面にだすとか。

実際に歯医者さんの廃業率はかなり高いらしい。
ですがその一方でもうかっている医院もあるのは確固たる事実。
どの業界も生き残りには明確な工夫が必要なのでしょう。

当たり前のことを当たり前にやるというのができてないところが一番多いような気もしますが。


ページのトップへ戻る