外国人に話しかけられるとオドオドしてしまう君へ

そんなアナタにおすすめのアドバイスは「あらかじめ定形フレーズを暗記しとけ」ってこと。
素人がいきなり話しかけられても完璧な応対なんて出来っ子ありません。


だから定形フレーズをあらかじめ覚えておいて、それを組み合わせて喋るのが最も有効。

なんとか応対ができていれば気持ちに余裕も出てくるので、相手の意図もつかめてくることでしょう。
日本にいる時だけじゃなくって海外旅行に行くときも一緒ですよ。
100パターンくらいの定型文を覚えておけば、観光旅行くらいなんて簡単に乗り切れます。

こういう感じの英語フレーズ集が市販されていますし、ガイドブックの後ろの方にもオマケで結構ついていたりしますから。
それを暗記するだけでも大分英語が出来た感があがりますよ?
例えば海外旅行の際に宿泊するホテル。

海外旅行になれていない人は日本からあらかじめ現地のホテルを予約しておく人が多いですよね?
でもそれだと仲介サイトに手数料をたっぷりとられてしまいます。


そもそも仲介サイトに書いてある宿泊料は現地の人から見ると大分高め。

日本人観光客はどこの国いってもぼったくられますから、裕福だと思われて。
実際は旅行者みんなが裕福ってわけじゃないんですけどね。
でも現地の人にとっては典型的な日本のイメージ、日本人のイメージが全てですからそれは受け入れなければなりません。

ディスカウントの交渉は海外では普通ですが日本だと家電やさんくらいでしかやりませんよね?
どうも日本人は価格交渉そのものに対してストレスを感じてしまうようです。


私も典型的な日本人気質なんてこれはすっごくわかる。

相手が嫌がること、嫌がりそうなことを面と向かっていえないんですよね。
そんな優しい所が日本人の魅力でもあるんですけど、海外ではただ単にぼったくられるだけなんで、そこはスイッチに切り替えが必要。

日本にいても外国人と話せたり海外の文化に触れられる場所はいっぱいありますからね。
留学生があるまるようなお店だってあるし、外国人観光客の多い場所にいくのもいいし。

数こなせばいやでも外人慣れしてきますので、外国人に話しかけられてオドオドしちゃうような人は外国の人に接する機会を増やすのが最上の策ですよ。


ページのトップへ戻る